Tea Time 秋読09

こんにちは、あじさいです^^

秋読、九冊目は

『プシュケの涙』 柴村仁 メディアワークス文庫

この本とは『太陽のあくび』という本を読み終わって、最後に本の宣伝が刷られている数ページがきっかけで手に取った作品です。

綺麗な表紙を見て、見かけ倒しかなと斜に構えて読んでみると、気付いた時には読み終わってました(笑)

哀しいような温かい気持ちになるような、そんな本です。

最後に、本の裏にある、有川浩さん(図書館戦争の作者)が書いた推薦文を引用したいと思います。

孤独が好きってわけじゃないけど、なぜかみんなとうまくやれなかったり、みんなと騒いで笑っていても、ほんとはあんまり楽しくなかったり、だけどやっぱりひとりは寂しくて、誰かと一緒にいたいと思っていて……そんな不器用な人たちの不恰好な恋の物語。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池袋子ども会

Author:池袋子ども会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
リンク