スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tea Time 秋読08

こんにちは、あじさいです^^

秋読、八冊目は

『変身』 Franz Kafka 新潮文庫

ある朝目をさますと、自分が一匹の巨大な虫に変わっているのを発見した男。

いやいや、頭を冷やせよ、と突っ込みたい気持ちもさることながら、どんな突拍子もない話かと思って読み始めると、文体はザ・レポート。

事実だけを冷静に伝えるような、記録。ですが、読み終わってみると、あのシーンはこういう意味なのか、と自分なりにあとから解釈がやってきました。

名作は色んな考察が飛び交い、本当の意味で 読む という行為が埋もれやすいのも事実です。まずは、白紙の状態で楽しむのが一番だと思います。

ちなみに海外文学では他にも
ジキル博士とハイド氏 スティーブンソン
神曲 ダンテ
十五少年漂流記 ヴェルヌ
などが特に楽しめました。

それにしても、台風の勢いは止まりませんね…飛ばされないように注意しつつ、こういう時は家でゆっくり読書するのが一番かもしれませんね(笑)

ではでは^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池袋子ども会

Author:池袋子ども会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。