スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tea Time 秋読03

こんにちは、あじさいです^^

秋読、三冊目は

『行動経済学』 友野典男 光文社新書

まぁ、これは完全に趣味入りましたね、はい…
少し長くなりますが、そもそも経済学とは 経済人 を仮定に成立している学問です。そして、この概念にはかなり無理があるのです。経済人とは簡単に言えば完璧な人です。

常に最適な行動をし、決して間違えない。しかし、僕達はそんな超合理的には動くことは出来ません。そこで登場したのが、本書の行動経済学です。

これは今までの経済学に心理的ファクターを加えることで数式で表せなかったものを具現化し、そこについても考察を加えようというものです。数式化されていない分、未確定な所が増え、答えが出ないこともありますが、現実に基づいているという点で個人的にかなり興味があります。

感情、直感、記憶など、心の働きを重視し、僕達の現実により即した経済学を再構築しようとする新しい学問。まだ発展途上ですが、だからこそ魅力も感じます。心理学とも密接に関係していますので、是非一読してみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

池袋子ども会

Author:池袋子ども会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。