スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症対策~食事から~

こんにちは、ひまわりパートのあじさいです^^

食べ物で体温を下げることができるということをご存知ですか?

食べ物の中には、体を冷やす作用を持っているものがあり、それらを積極的に摂取することによって、

体の温度を下げることができるのです。

暑い時には、どうしても冷たいものを飲みたくなってしまいますが、

冷たい物の摂りすぎは、体を壊す原因になったり、ジュースなどの糖分を多く含む飲み物は、

肥満や虫歯などの原因にもなりかねません。

そこでおすすめしたいのが、食べ物で体を冷やす方法です。

どのような食べ物が体を冷やすのかというと、夏に旬を迎える食べ物です。

例えば、トマトやキュウリ、スイカ、ホウレンソウ、バナナ、マンゴー、パイナップルなどです。

主に、カリウムを多く含む野菜や果物が、体を冷やす食べ物とされており、

夏場に旬を迎える食べ物や、南国原産の食べ物が多いのは、

私たちが快適に暮らすために、理にかなったものであると言えるのではないでしょうか。

その他にも、キャベツやジャガイモ、さつまいも、梅、メロン、キウイなどがあり、

食事やおやつに意識して取り入れることによって、体温を下げる効果が期待できます。

また、朝食の定番であるパンも、体温を下げる作用がありますので、

2日に一回はパン食にしたり、軽食にパンを食べるなど、工夫して取ってみて下さい。

ただし、体温を下げる食べ物を毎食取り過ぎてしまうと、

冷え症になってしまったり、すでに冷え症の方は、症状を悪化させることがあるので、

くれぐれも過食は避けて下さい。


野菜を多く取ることは、体を冷やすだけでなく、健康にも非常に役立ちます。

1日1食の多めのサラダで、節電と健康維持を目指しませんか?
スポンサーサイト
プロフィール

池袋子ども会

Author:池袋子ども会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。